まだ、夢を叶える途中さ。

好きなことで生きていく。そんな幸せな、人生があるとは。私なら、そんな未来をどう作る?

女性の副業失敗談!私が副業をして失敗したことと改善策をご紹介。

 

副業がしたいけど家庭への影響はどうだろう?

 

 

そんな悩みを抱えている女性へ私の副業失敗談と改善策をご紹介いたします。

 

 

 

私の副業の始まり。

 

私が副業を始めたのは2016年の9月。

3人の子供を育てながら会社員として働き、家事、仕事の両立をしていましたがもっとお金があればなぁ、という思いから副業を始めました。始めた当時は育児休暇中で、1番下の子が6ヶ月の赤ちゃんでした。その1ヶ月後には職場復帰したので、会社員×家事×育児×副業をすることになりました。

 

私の副業の始まりは転売。国内転売、輸入転売をしていました。稼ぎたい一心で作業をし、深夜2時3時になることもしばしば。そんな生活を続けていると家庭に支障が出てくるんです。

 

 

家庭への影響は?

 

  1. 朝起きられない
  2. イライラして子供に当たってしまう
  3. ご飯が適当になる
  4. 家が汚れる
  5. 夫と仲が悪くなる

 

以上のことが私に起きた主なトラブルです。

 

朝起きられない

深夜まで作業をしていたせいで、早起きができず、ギリギリまで寝てしまい遅刻しかけることが何度もありました。

 

イライラして子供に当たってしまう

あともう少し作業をしたい、今この作業をしておきたい。そうは言っても子供は待ってくれません。次第にイライラがつのって子供に当たってしまう。後から、あぁ悪かったな、と後悔するの繰り返しでした。

 

ご飯が適当になる

疲れているからサボりたい、ご飯を作る時間を副業の作業時間に当てたい、そんな理由から食事がおろそかになってしまいました。

 

家が汚れる

一言で言うと片付ける時間がない。一週間分の片付けを土曜日に一斉にやるスタイルになってしまいました。

 

夫と仲が悪くなる

自分自信がイライラしていると小さなことでも当たってしまうし、それを見た夫もにもイライラが伝染。夫婦仲は最悪でした。

 

 

副業で家庭が最悪に・・・・・

 

副業で稼いだらみんなで旅行に行って楽しみたい!好きなことがいっぱいできてみんなの笑顔が増えるはず!

 

しかし、ふと我に返り今の状況を確認してみると、私の思い描いていたこととは正反対の状況になっていたのです。

 

副業をするために生活を改善しよう!

 

副業で家庭は最悪になってしまったけれども、「やっぱり副業は辞めよう・・・」とは思えませんでした。副業を辞めれば収入は増えない。収入が増えなければ生活が厳しいのは明らかだからです。副業をやるから家庭が悪くなったのではなく私の副業のやり方に問題があったと思ったのです。

 

改善策

実に簡単な方法です。

副業の環境を整えるために副業を「中断」し、家事、育児ひとつひとつに注意を払い、こうした方がいいかな、と思うことは実践→良ければ続ける、問題があれば戻すという作業を地道に続けました。主に意識したことは

 

  • 無駄な時間をなくしていく
  • 自分でやらなくてもいいことはやらない

 

ということでした。

 

例えば

 

良かった例

夕ご飯は食材配達を頼む

→食材を買いに行く時間を節約できるので自分の時間が増える

→惣菜を買ったりコンビニ弁当だと健康被害が気になるが食材配達だと調理は自分でするので安心。

 

悪かった例

朝の時間に余裕が持てるよう、洗濯機を回す時間を夜にする

→夜に洗濯機を回すと眠気に負けて朝まで洗濯機の中に放置してしまう

→夜は意外とやることが多く干すのを忘れてしまう

 夜に洗濯機を回すことは改善効果が薄いと判断し朝に回す方法に戻しました。

 

改善を続けるとどうなった?

 

  1. 自分の時間が増えた
  2. イライラすることが減った
  3. 家が汚れにくくなった
  4. ご飯をちゃんと作れるようになった
  5. 夫と仲が良くなった

 

 

副業で起きたトラブルが目に見えて改善してきました。「中断」していた副業も再開しましたが以前のように家庭の状況も悪くなっていません。

 

 失敗から学んだこと

 

  1. やっぱり家族が1番
  2. 悩むよりやってみた方が良い、トラブルは起きた時に解決すれば良い。
  3. 「やりたい」という思いがあれば改善しながら少しずつでも前へ進める。
  4. 環境を整えることは大事。

 

 

トライ&エラーを繰り返しながら前に進んでいきましょう!トラブルが起きたら次へと進むチャンスです!